株式会社オープンルーム(Open Room Inc.)

AI契約書リーダーで
物件の手入力とは、もうサヨナラ

不動産業界向けに開発されたOCR技術を採用したRPAサービス(デモ版)です。
重要事項説明書等のイメージファイル(PDF、JPG、PNG、GIF)をドロップする だけで書類上の文字データを自動で読み取ります。

RPAとは?OCRって何?

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション、仮想知的労働)とは、私たちが日頃行う事務的な作業の一部をコンピュータに任せてしまうことで、日々の業務の自動化・効率化や人為的ミスの防止を図り、節約してできた時間を有効利用させてくれる技術です。

OCR(オプティカル・キャラクター・レコグニッション、光学的文字認識)とは、RPA分野における技術の一つであり、紙の書類をスキャンした画像や撮影した写真から文字を読み出してデジタル化を可能にします。これによって書類の内容を手入力したり、紙に書き写したりするといった作業は不要になります。

なぜAI契約書リーダーなのか?

サービスが持つ3つの魅力

1. ファイルをドロップするだけ

やり方は簡単!重要事項説明書のイメージファイル(PDF、JPG、PNG、GIF)をドラッグ&ドロップするだけ!あとは、AIが自動的にファイルをスキャンして、書面上の文字データを読み取って表示します。

2. 文字データをコピペできる

読み取られた文字データは、各ボックスの横にあるボタンをクリックするだけで簡単にコピーされますので、あとは用途に応じてワード、エクセルまたはメールなどにペーストするだけです。

3. 保存データの検索が可能

一度読み込んだファイルはマイデータとして保存され、キーワードでのファイル検索が可能です。従来までは、イメージでしかデータを持たないファイルでも参照したい箇所を簡単に見つけることができます。

ご利用開始までの流れ

簡易登録ページでわずか4つの項目を入力するだけ!
STEP. 1

簡易登録

簡単な基本情報入力だけで、すぐにデモ版のご利用を開始頂けます。

STEP. 2

電話によるフォローアップ確認

ご入力頂いた基本情報をもとに、後日ユーザー様に当社から直接連絡が入ります。連絡につきましては、2〜3営業日程度を目安にお考えください。

STEP. 3

正式にデモ利用開始

電話による確認(数分程度)が終わりましたら、正式にデモ版をご利用頂けます。それに伴って、ユーザー様に料金が発生することは一切ございません。

STEP. 1
簡易登録

簡単な基本情報入力だけで、すぐにデモ版のご利用を開始頂けます。

STEP. 2
電話によるフォローアップ確認

ご入力頂いた基本情報をもとに、後日ユーザー様に当社から直接連絡が入ります。連絡につきましては、2〜3営業日程度を目安にお考えください。

STEP. 3
正式にデモ利用開始

電話による確認(数分程度)が終わりましたら、正式にデモ版をご利用頂けます。それに伴って、ユーザー様に料金が発生することは一切ございません。

デモのご登録はこちらから

デモについて

本サービスはまだ試験的な運用期間中であり、現時点ではデモ版のみでのご案内が可能です。詳細については、以下をご参照ください。

完全無料!

ご利用に料金がかかることは一切ありません。また当社からの一方的なプランの切り替えなどもございません。サービスの正式なリリースに伴いましては、個別に当社からご案内をさせていただきますので、安心してご登録・ご利用ください。

お問い合わせ窓口

サービスに関する個別のご要望またはお問い合わせにつきましては、メールにてお受付しています。